2019.01.12

アレルギーと食品添加物 富士吉田市 整体 自然体

アレルギーと食品添加物 富士吉田市 整体 自然体

いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。
山梨県富士吉田市の肩こり腰痛専門整体院 自然体の小野悠成です。

本日は、連続アレルギーの話第3弾についてお伝えしていきます。

前回、前々回のアレルギーの話はご覧になっていただけたでしょうか?
食事に関して気にし過ぎることはいい事ではありませんが、内容を知っていて取捨選択できる事は良いことだと思います。
特に最近騒がれ始めた添加物についてです。
海外では規制も多く、添加物が入っていないという表示を見なければ買わないという人も増えているようです。

1.便利の裏には添加物

例えば、夜中に冷蔵庫にも何もない状態、近所にはコンビニがある
そんな状況でおなかが空いたときどうしますか?
毎朝子供の弁当を作るのが大変、レンジで温めるだけの冷凍食品を入れますか?
冷蔵庫には市販の漬物が入っていますか?

いつでもコンビニで食べるものが買え、忙しい朝に手軽にできる冷凍食品があり、漬けるのが大変な漬物でさえもパックで売っている。
とても便利な時代になりました。
不況に重なり、電化製品が増えたことで女性が働きに出られる時代になって、家事に時間を割けない時代になりました。だからこそこの便利な食の状態が受け入れられているのだと思います。

この便利さの恩恵に預かっている人はとても多い事でしょう。
しかし
なぜこんなにも便利になっているんだ?
と疑問を持ったことはあるでしょうか?
日持ちする食べ物のおかげで食に困りません、日がたっても腐りもしなければ色の変色もしません。安価な食べ物が増えてきて高級だったステーキや寿司も安く食べられます。

ここに「なぜ?」を持ってきていただきたいのです。

2.添加物を冷静に考えて

食品添加物って言ってもそんなに身体に悪いわけでもないのでは?
国が認めているんだから大丈夫では?
騒ぎすぎなんじゃないの?
と思っていらっしゃる方がいたら改めて冷静な目で見ていただきたいです。
特に持病がある方、主婦の方は考え直していただきたいところです。

国の基準であるだとか微々たるものであるだとかそのような話はいくらでもあります。
そもそも
「カップラーメンは良くない」「ファーストフードは良くない」「さすがに毎日は…」
とわかっているはずです。
それは食品添加物を多く使っているからです。
毎日3食コンビニの弁当やカップラーメンで過ごすことは身体に良くないと知っていても
「食品添加物くらい」という考えになってしまいます。

現在、アレルギーや癌、不妊症や生活習慣病など、特に日本は多いと言われています。
今回の話の中心であるアレルギーに関しては子どもの50%前後(特に都会では)に症状があると発表されています。
症状が表に出ず、筋肉や内臓が固まってしまうようなアレルギーの状態もありますので、症状だけに留まらないアレルギーは子どもの50%を上回るでしょう。

なぜここ数十年で急にアレルギーが急増しているのか、もちろん食品添加物だけではないとしても食品添加物で反応する方は多くいらっしゃいますし、何より添加物の排泄に臓器の仕事、栄養を取られてしまいます。
添加物は悪!一口も口にしない!という話ではなく、添加物は生活に便利さをもたらしてくれたけれど、その便利さにどっぷりと浸かっていていいのかを改めて考えていただきたいところです。

3.どう過ごしていくか

添加物が身体の負担になると言われても、添加物が入っていないものを探す方が難しい世の中になってきました。
知っているから少し工夫できる
くらいの過ごし方でも十分だと思います。

まずは食品のパッケージの裏、原材料名を見る事から始めていただきたいと思います。
見ていたら「これはなんだ?」というものがあるはずです。それが気になったら調べればいいだけのことです。
調べてみると大げさに危険だとか書いてあるものもあるでしょう。
しかし、危険だと言い始めれば大概のものは危険になります。
あまり気にしすぎず、少し気にできるくらいで十分だと思っています。

また、意外と添加物を摂ってしまうのがだしではないでしょうか?
だしの素もわりと添加物多めのものです。
だしは鰹節や鰹節がパックになっていてそれをそのまま使えるものもあります。
また、乾燥した小魚も売っていますので、だしくらいはだしの素を使わなくてもいいのではないでしょうか?

他には調味料が毎日よく使うものなので気を付けていただきたいです。
醤油やみりんやみそは高くつきますので、少しでも安いものをとしているかもしれません。
特に醤油やみりんは安く済ませようとしているといつの間にか醤油風調味料やみりん風調味料に手が伸びているかもしれません。
このようなところも気にしたいところです。

まとめ

添加物の悪口を言いすぎないように書きました。
やはり気にしすぎはよくありません。
健康を気にして健全を失わないよう、便利なものにはありがたみを感じ、時には手間暇かけていいものを作るのも悪くないと思います。
この文章を読んで少しでも意識が変わっていただけたらと思います。

HPから、簡単に電話・メールでの予約が出来ます

HPはコチラから

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

肩こり・腰痛専門整体院 自然体
住所:富士吉田市 下吉田5-2-36
TEL:070‐4379‐2137
Mail:naturalxbody@gmail.com
HP:http://富士吉田市-自然体.com/

新着記事

詳細
身体は必要だからやっている②
2020.07.03
身体は必要だからやっている②
詳細
身体は必要だからやっている①
2020.07.03
身体は必要だからやっている①
詳細
no image
2020.05.01
保護中: LINE登録者限定 R20.05.01
詳細
歪みだけを整えればいいのか 富士吉田市 整体 自然体
2020.01.24
歪みだけを整えればいいのか 富士吉田市 整体 自然体
詳細
外見は内面の一番外側の事をいう 富士吉田市 整体 自然体
2020.01.02
外見は内面の一番外側の事をいう 富士吉田市 整体 自然体

人気記事

詳細
no image
2020.05.01
保護中: LINE登録者限定 R20.05.01
詳細
身体は必要だからやっている②
2020.07.03
身体は必要だからやっている②
詳細
身体は必要だからやっている①
2020.07.03
身体は必要だからやっている①
詳細
臨床心理動作アプローチについて
2019.09.09
臨床心理動作アプローチについて
詳細
筋肉と内臓の関係 富士吉田市 整体 自然体
2019.03.04
筋肉と内臓の関係 富士吉田市 整体 自然体

キーワード