2022.05.12

ストレートネックの裏話①

ストレートネックの裏話①

こんにちは
今回はストレートネックです。

ストレートネックと病院で言われる方、本来診断権の無い整体で言われる方
多くいらっしゃると思います。

ストレートネックは首の骨が真っすぐになっている状態を言いますが
レントゲンを撮影する際に、「顎を引いてください」
と言われると思います。
という事は、撮影時に普段の姿勢ではなく、顎を引いた姿勢で撮影します。

それは、本当にストレートネックの診断に使えるレントゲンでしょうか?
本物のストレートネックに偽物のストレートネックが混じってしまい、わからなくなってしまいますね。

しかし、ストレートネックかどうかは、個人的にどちらでもいいと思っています。
骨盤の歪みレベルでどちらでもいい話です。
それがあるから、こちらが何かを意識するレベルではないという意味ですが。

さて、そのストレートネック解消法として、一番取り上げられるのが
首の後ろに丸めたタオルを置く
という事です。
なんとも唯物的な考えの鑑のような一例です。

そこがこうなっているからこうしようシリーズは世間に山ほどあります。
そして、それに目が行ってしまう気持ちも重々わかります。

ではなぜ、ストレートネックになってしまうのか?
ストレートネックにとってまず大切なのはどこなのか?
ここは次回の投稿で書いていきます。

ありがとうございました。

新着記事

詳細
自然体の施術の目的
2023.10.24
自然体の施術の目的
詳細
東京での施術について
2023.09.28
東京での施術について
詳細
脳疲労について
2023.08.10
脳疲労について
詳細
人間は忘れるようにできている
2023.07.31
人間は忘れるようにできている

人気記事

詳細
東京での施術について
2023.09.28
東京での施術について
詳細
自然体の施術の目的
2023.10.24
自然体の施術の目的
詳細
100億円あったら何をしようか
2023.03.28
100億円あったら何をしようか
詳細
脳疲労について
2023.08.10
脳疲労について

フリーワード

キーワード