2022.05.08

自然体は何してるの?②

自然体は何してるの?②

前回の続きです。
前回は総論的な話で、今回は各論的な話です。

手技の種類

まず、手技ですが
色々やります。
・硬さの中心に詰めて詰めて圧を加えて、一気に開放する方法
・身体の(内在力が)動きやすい方向を身体と一緒に観察する方法
・撫でるだけの方法
・何もしない方法

上から
皆さんのイメージしやすい一般的なカイロプラクティックやオステオパシーで用いられる解放方法
ただ触っている(ように見える)、もしくは一緒に自動的に身体が動く方法
文字通り撫でるだけで解放される方法
文字通り何もしていないのに解放される方法

言葉で説明するならこんな感じです。

化学物質や精神心理領域

次に上記の手技に組み合わせて
・化学物質を身体に認識させて一緒に解放する
・ストレス・トラウマを考えて一緒に解放する

という事をやります。

この時、筋反射テストという方法を用いて、身体に
何の化学物質に反応するか?
何のストレスに反応するか?

を確認します。

簡単に文字にするとこんなところです。
とりあえず、前回書いたように
身体の硬いところを解放することで、治癒力を正常に働かせてあげる
という事をしています。
その時、他に条件を加える事で、ある条件で崩れてしまう身体も同時に解放しているという事です。

まとめ

硬い筋肉は勝手に緩むし、背骨も骨盤も勝手に整います。
整わなければ、(必要なら)整えます。

特に大切にしていることが(超重要)
精神心理問題と共に身体を解放するという点です。
身体はなぜ、症状を出すのかを深く考えていくと、今までの思考の習慣にあります。


もちろん、それだけではありませんが、相当重要な部分です。
自己否定や囚われ、固執を解放しなければ自分自身を生きることができずに、誰かの人生を、無理して、我慢して、努力して生きてしまいます。
このあたりは、有名なアドラー心理学の話です。

ここを変えていただき、昨日より今日、今日より明日
幸せに1歩近づくお手伝いをしたいと思っています。
なので、症状さえ良くなれば良いと思う方は、私のところではきっと幸せにはなれません。

ありがとうございました。

新着記事

詳細
ブログ内検索・タグ
2022.12.13
ブログ内検索・タグ
詳細
逆説的に考える不調の原因
2023.02.07
逆説的に考える不調の原因
詳細
治りたい!だけでは治らない
2023.02.07
治りたい!だけでは治らない
詳細
食いしばり・夜中に目が覚める・夜間頻尿の原因④ 栄養編
2023.01.04
食いしばり・夜中に目が覚める・夜間頻尿の原因④ 栄養編
詳細
食いしばり・夜中に目が覚める・夜間頻尿の原因③ 特徴と対策編
2023.01.04
食いしばり・夜中に目が覚める・夜間頻尿の原因③ 特徴と対策編
詳細
食いしばり・夜中に目が覚める・夜間頻尿の原因② 機序編
2023.01.04
食いしばり・夜中に目が覚める・夜間頻尿の原因② 機序編

人気記事

詳細
ブログ内検索・タグ
2022.12.13
ブログ内検索・タグ
詳細
頭蓋骨は動く 富士吉田市 整体 自然体
2018.08.28
頭蓋骨は動く 富士吉田市 整体 自然体
詳細
風邪こそ最良の整体法③ 実践編
2022.08.09
風邪こそ最良の整体法③ 実践編
詳細
電磁波の現実①電磁波と帯電編
2022.11.12
電磁波の現実①電磁波と帯電編
詳細
我慢して無理して頑張って病気になる①
2022.05.17
我慢して無理して頑張って病気になる①

キーワード