2022.05.23

何のために治るのか?②

前回の続きです。

その、思考習慣が他の習慣を作るとすれば、人生を左右するのは思考習慣ではないかと私は思います。

では、改めて
思考習慣を変えないまま、自分自身に過負荷をかけているまま
症状が治ったところで何が変わりますか?

そのまま不幸でいて、身体がせっかく出してくれたメッセージを無視して、表面だけ取り繕って、あなたの人生は変わるでしょうか?

そこを考えていただくお手伝いをするために、私は仕事をしているつもりです。
来ていただける方が、少しでも笑顔になっていただけたら、少しでも人生に希望を持っていただけたら、少しでも過去の囚われから解放されたら、少しでも今ある幸せに気づけたら
という思いで、ここ2年仕事をしています。

症状は身体からのメッセージである
と言っている所以はここにあります。

症状を治すために何かするのではなく、自分の人生を見つめ直すための症状で、その人生は思考の習慣から来ている。
そのように考えれば、今あなたが向き合うべきことは
自分に嘘をつかなくていいとしたら、何をしたいですか?
というところです。

自己否定(他人と比べている幻想)、我慢、努力、無理すること
これらは素直に生きることを邪魔してしまいます。
子どもの頃のワクワクはどこに置いてきたでしょうか?
嫌なものは嫌と言えなくなったのはいつからでしょうか?
その、「ワクワク」「嫌だ」はあなたの素直な、純粋な心から来ているはずです。
そこに嘘をついてしまったら、あなたは何のために生きているでしょうか?

あの人にこう思われないために、あの人にこう思われるために、あの人よりもこうなるために、あの人に迷惑が掛からないために
我慢して、無理して、努力して
あなたは、その人たちのために生きていますか?
自分の中にある欲求は世間体では満たせません。

では、あなたの本当にしたい事、本当に過ごしたい自分、本当の幸せ
を考えるヒントは

周りは何も言わず、お金も気にすることなく、時間も無限にある
としたら、あなたは何がしたいでしょうか?
ただ、注意なのが
現実逃避のための散財や旅行は、モチベーションがネガティブなので何の意味もありません。
本当に幸せな状態です。

また
死ぬ時に後悔しないために、あなたの人生に何が必要でしょうか?
そこには、本当にしたい事、やり残していることがあるはずです。

この上記2つで出てきたことを、手帳に書くことをおすすめします。
それを毎日チラッと見てください。潜在意識に埋め込んじゃいましょう。
そして、思い立ったらそれらをアップデートしていきます。
完成してきたなと思ったら、それを簡単なイラストにするのが最善です。
書いてあることを読まなくても、一瞬で潜在意識に入りますから。

というわけで、大変納得しにくい内容だったと思います。
症状があるのにストレスが無いという人はいませんから、それでもストレスが無いと思っている方は、すでに素直な自分から相当遠ざかってしまっています。

もっと楽に生きられるはずです。
そして、そんな生き方ができていないと、心は身体に症状として訴えてきます。
もっと自分に優しくしてあげていただきたいと思います。

ありがとうございました。

新着記事

詳細
no image
2022.06.16
【やや重要】ここまでの記事について
詳細
no image
2022.06.12
整理整頓は自分の整理整頓

人気記事

詳細
自律神経の大切さ 富士吉田市 整体 自然体
2018.05.23
自律神経の大切さ 富士吉田市 整体 自然体
詳細
猫背といわれた?本当に? 富士吉田市 整体 自然体
2018.11.07
猫背といわれた?本当に? 富士吉田市 整体 自然体
詳細
腰痛と筋肉について 富士吉田市 整体 自然体
2018.04.25
腰痛と筋肉について 富士吉田市 整体 自然体
詳細
筋肉と内臓の関係 富士吉田市 整体 自然体
2019.03.04
筋肉と内臓の関係 富士吉田市 整体 自然体

キーワード