2019.01.08

小麦と内臓とアレルギー 富士吉田市 整体 自然体

小麦と内臓とアレルギー 富士吉田市 整体 自然体

いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。
山梨県富士吉田市の肩こり腰痛専門整体院 自然体の小野悠成です。

本日は、小麦とアレルギーについてお伝えしていきます。

前回の内容は私のアレルギーについての話でした。
現代は小さい子供にもやれ飲み薬、やれ塗り薬、やれワクチンと
本当に必要な処置は実際のところ全体の何%なのでしょうか?
お子さんがいらっしゃる方は、そのようなところにまで興味を示していただけたらと思います。

そして、今回はどのようなところに気を付けるべきかを小麦を中心にお伝えさせていただきます。

今日の朝は何を食べましたか?昼は?夜は?、昨日は?
なかなか思い出せないですよね。でも、思い出してください。思い出しながらこの文章を読んでみてください。

1.アレルギーには腸が重要

私のブログでは、肩こりにはこれ!腰痛にはこれ!はあまり書かないようにしています。
それは○○には××!なんてものはなく、一人ひとり原因が異なるからです。
アレルギーに関しては腸や肝臓、腎臓が重要になってきますのでそこに関して書かせていただきます。

アレルギーに対して一番に考えなければならないのが腸の健康です。
腸の負担となってしまうものとして小麦について書きます

朝はパンという方は増えていると思います。
何より楽ですし、おいしいです。
お昼もパンという方も増えていると思います。
お昼の休み時間もまともにとれずに急いでお手軽なパンを詰め込む方も多いのではないでしょうか?
また、吉田ですから、お昼にうどんを食べに行く方も多いと思います。おいしいですしすぐに出てきます。
夜はラーメンでしょうか?スパゲッティでしょうか?カツやてんぷら、からあげのように衣のついたものも夕食にはいいですね。

さすがにこのように毎日が小麦粉づくしの方ばかりではありませんが、こんな1日がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

2.現代の小麦とグルテン

現代の小麦は昔の小麦と中身や収穫方法が違ってしまっています。
そのせいでアレルギー反応を起こしやすくなってしまっています。
特にアレルギーと腸という視点で考えれば、グルテンという物質です。
小麦に含まれるグルテンを避ける食事をグルテンフリーと言って一時期よく聞きました。

アレルギーを考える上で
身体に過剰にあるものを身体は嫌がる
というところが重要になります。

現代の小麦はグルテンというたんぱく質の透過性が上がり、腸をすり抜けて身体の中に入りやすくなってしまっています。
そうすると、便として排泄されずに身体の中にグルテンがたくさんある状態になってしまいます。

その状態で外からまた小麦が入ってきたり、鼻から花粉が入ってきたりすると、過剰な反応をしてしまいます。これがアレルギーになります。
アトピーの場合はこのたんぱく質や毒素を便や尿からではなく、汗、皮膚から出そうとする時の反応です。

グルテンの透過性も上がっていますが、困ったことに現代人の腸の壁もボロボロになっています。
ヨーグルトで腸内細菌が本当に整うと勘違いしてしまい、腸内細菌のバランスが崩れていたり、便秘でそもそも腸がガチガチになっていたり、糖質の摂りすぎで腸が老化していたりと、現代人の腸はボロボロになっていてグルテン以外にも未消化のタンパク質が身体の中に入ってきやすくなってしまっています。
これをリーキーガット症候群と言います。

3.小麦収穫時の除草剤

小麦を収穫する際に除草剤を巻いて枯らしてから収穫します。
その時の除草剤が小麦とともに身体の中に入ってきます。

アメリカではラウンドアップを作った会社が「除草剤のせいで癌になった」と訴えられて320億円の賠償命令が下ったようです。
現在、この種の除草剤が世界中で規制対象になっています。

しかし、日本では未だにCMで観ます。
世界中で規制されているから残りを日本で売ってしまおうということでしょうか?

小麦の中のタンパク質成分であるグルテンが身体の中に多くあってアレルギーを起こすという構図の他に
小麦とともに入った除草剤に身体が拒否反応を起こしてアレルギー症状が出る
という構図があります。

この除草剤やグルテンの話を危機感を持って考えるのか、そんな馬鹿なと思って思考を止めるのかは人それぞれの悩みで左右されます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

思ったよりも小麦を摂取していませんか?
グルテンが姿を変えて身体の中に入りやすくなっている
リーキーガット症候群でアレルギーに
除草剤と小麦の関係から見えるアレルギー

という話でした。

HPから、簡単に電話・メールでの予約が出来ます

HPはコチラから

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

肩こり・腰痛専門整体院 自然体
住所:富士吉田市 下吉田5-2-36
TEL:070‐4379‐2137
Mail:naturalxbody@gmail.com
HP:http://富士吉田市-自然体.com/

新着記事

詳細
身体は必要だからやっている②
2020.07.03
身体は必要だからやっている②
詳細
身体は必要だからやっている①
2020.07.03
身体は必要だからやっている①
詳細
no image
2020.05.01
保護中: LINE登録者限定 R20.05.01
詳細
歪みだけを整えればいいのか 富士吉田市 整体 自然体
2020.01.24
歪みだけを整えればいいのか 富士吉田市 整体 自然体
詳細
外見は内面の一番外側の事をいう 富士吉田市 整体 自然体
2020.01.02
外見は内面の一番外側の事をいう 富士吉田市 整体 自然体

人気記事

詳細
呼吸の大切さ 富士吉田市 整体 自然体
2019.05.13
呼吸の大切さ 富士吉田市 整体 自然体
詳細
はじめまして! 富士吉田市 整体院 自然体
2017.02.09
はじめまして! 富士吉田市 整体院 自然体
詳細
腰痛と内臓は別物? 富士吉田市 整体 自然体
2017.05.31
腰痛と内臓は別物? 富士吉田市 整体 自然体
詳細
乳製品とアレルギー 富士吉田市 整体 自然体
2019.01.13
乳製品とアレルギー 富士吉田市 整体 自然体
詳細
身体は必要だからやっている①
2020.07.03
身体は必要だからやっている①

キーワード