2023.12.18

静電気

静電気

こんにちは
最近並行していることが3つ4つありまして、やることが山積みになっていてなかなか書けていないので、短めの物を書こうと思います。

冬になり、空気が乾燥して静電気がバチバチという方は多いと思います。
そもそも、なぜ乾燥すると静電気が発生しやすいかは
湿度が高ければ空気中の水分に自然と放電されていきます。
しかし、冬は乾燥しているので、帯電しやすくなるという事です。

また、痛いほどに静電気が一気に放電する事がありますね。
車に乗るとき、ドアノブを触るときなど
これは上記でも書いてある通り、帯電している静電気が一気に放電されるときに起こります。

では、その対策の話ですが
まずは放電グッズは効果的です。
しかし、表面上の対策なので詳しくは書きません。
安い物でもおすすめです。

根本的な解決は
衣服の素材に注意することです。
静電気は筋肉の摩擦でも発生しますので、ある程度は仕方がありません。
なので、室内にいるときは加湿を行ない、湿度を高くすることがおすすめです。

誰でも一度はやったことがあるでしょう。
アクリルの下敷きを髪の毛にこすりつけると静電気が発生します。
それと同じ原理で、化学繊維の衣服と天然の線維の衣服・化学繊維の衣服と皮膚
これらが接触する事で静電気が発生します。

なので、衣服の素材を
綿・麻・ウールに統一する事で静電気の発生が最小限になります。

私も以前は化学繊維のズボンに化学繊維のセーターで
なぜこんなに静電気が起こるのか?とイライラしていました。
電磁波の勉強をしていく中で、帯電・静電気の話を知って
安いウールのセーターを探し回りました。

ウールのセーターって意外とないんです。
結局1万円ほどの物とユニクロの安いウールに落ち着きました。
ズボンの方も意外となくて、ジーンズくらいしか持っていなかったので
綿100%のズボンを中国の輸入サイトで探して買ったほどです。

自分語りになってしまいましたが
身体の神経伝達は電気信号です。
筋肉も内臓も電気信号で動いています。

帯電や電磁波は想像以上に身体に影響を及ぼします。

少しずつでも衣服を変更していったらいかがでしょうか?

ありがとうございました。

新着記事

詳細
自然体の施術の目的
2023.10.24
自然体の施術の目的
詳細
東京での施術について
2023.09.28
東京での施術について
詳細
脳疲労について
2023.08.10
脳疲労について
詳細
人間は忘れるようにできている
2023.07.31
人間は忘れるようにできている

人気記事

詳細
自然体の施術の目的
2023.10.24
自然体の施術の目的
詳細
東京での施術について
2023.09.28
東京での施術について
詳細
【重要】価格改定のお知らせ
2023.04.09
【重要】価格改定のお知らせ
詳細
腰痛、筋肉の痛みには腰の筋肉のマッサージ?
2018.06.04
腰痛、筋肉の痛みには腰の筋肉のマッサージ?

フリーワード

キーワード